PageTop
  • Home > 
  • Research > 
  • アパレル業界をリードする人達~インフルエンサーって?

Research

アパレル業界をリードする人達~インフルエンサーって?

2014.9.11

アパレル業界をリードする人達~インフルエンサーって?

こんにちは。アパレルウェブ営業担当の福塚と申します。
今年の新卒採用枠で縁があり入社をしました。
まだまだ、未熟者ですが私の方でも日々学ばせて頂いていることを
ここでも紹介できればと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。
今回はSNSが台頭するなかで、特別な影響力を持つキーパーソンをテーマに
流行を発信する人達「インフルエンサー」の方々をファッション業界に絞って
ご紹介したいと思います。

※インフルエンサーとは?
ブログ、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)、
CGM(コンシューマー・ジェネレーテッド・メディア)の中で、
ほかの消費者に対して“カリスマ”的に大きな影響を与える人を指す。
(参照元:ITPRO)

要するに周りに対して凄く影響力の強い人達のことを指すんですね。
SNSやブログが世間に浸透していき、自分の意見を周りに拡散する事が
容易になったこの時代だからこそ注目をされる人達だと考えます。

元祖ガールズインフルエンサー【まつゆう】

matuyu

中学校在学中にモデルデビュー
その後モデル時代にモデル仲間とアートユニット「chelucy(チェルシー)」を結成。
現在はアートユニット「chelucy(チェルシー)」リーダー、ブログサービス「ヤプログ!」のプロデューサー、プランナー、デザイナーなどとして活動している。
(参照元:Wikipedia)

一人目は女性を中心に絶大の支持を得ているまつゆうさん。
特にtwitterのフォロワー数は19万人を突破!(9月2日時点)
基本的にはテレビへの出演は無く、ブログやSNSを中心としたメディアで情報を発信しています。
「イヴ・サンローラン・ボーテ」や「シーバイクロエ」等の海外ブランドとの仕事も経験しており、
SNSを駆使して情報を発信しているガールズインフルエンサーの第一人者とも認識されています。
まつゆうさんの公式ホームページはこちら

時代の先駆者【ムラカミカイエ】

murakamikaie

静岡県出身のクリエイティブディレクター、アートディレクター。
ブランディング・エージェンシーSIMONE INC.代表。SAVEJAPAN! PROJECT発起人。
(参照元:Wikipedia)

二人目はムラカミカイエさん
SAVE JAPAN! PROJECTではユニクロとのチャリティTシャツの販売や
国内外のブランドが参加したチャリティセールの開催等、
ファッションやビューティーに特化した形で被災地を支援しています。
また、GQジャパン等国内の数多くの雑誌から特集を組まれる等業界内で注目度が高い人物です。
ムラカミカイエさんのブログはこちら

ハイファッションとストリートの架け橋【TOKYO DANDY】

dandy

「TOKYO DANDY」は、2008 年に発足。
東京を中心に活躍するイギリス・ヨーク出身のダン・ベイリーと
ジョーが、東京のクラブシーンを始めとする自身のウェブサイトを立ち上げる。
「PRADA 東京 2012 春夏」では、プラダの公式サイトを通じ
オフィシャルレポーターとして参加。
ディオール銀座では、エクスクルーシブなファッションストーリーを制作。
東京の視点に着目し、ハイファッションとストリートファッションの
架け橋として様々な旬な情報を提供する。
(参照元:公式サイト)

最後は厳密には「人」ではないのですが、影響力のある「媒体」としてご紹介します。
東京を中心にクラブシーンやファッションの「今」を発信している「TOKYO DANDY」。
著名な読者モデル(まつゆうさんも!)や有名ブランド(H&MやKENZO、Marc Jacobs Japan等)が
ツイッター上でフォローしてることからも、ファッション業界内での発信力が高い事が伺えます。
公式ホームページはこちら

まとめ

今回は数多くの著名人や媒体がSNSを通して情報を発信するこの時代に
影響力のある有力なインフルエンサーをご紹介しました。
こういったインフルエンサーに自社の商品やブランドに対してアクションを起こしてもらうために、
・インフルエンサーに引っかかるような(可愛い、かっこいい、面白い)コンテンツの作成
・インフルエンサーに対してDMでコンタクトを行い、展示会やPARTYに招待する等
ブランド側からの積極的なアプローチもまた重要となりつつあるのではないでしょうか。

Category:

Tag:

関連する記事